ふるえる技術

「震え」を探求するサイト。旧タイトル「割って飲む。」

やぎろぐさんに乗っかってabrAsusの薄い財布を3年半使った感想を書いてみる

 

やぎろぐさんが、abrAsusの薄い財布の感想を書かれていました。

 

www.jimpei.net

 

「あ、この財布オレも使ってる!」となったんですね。はい、私もかなり愛用させていただいております。で、「あれ、いつ買ったっけ?」とメールで履歴を追ったら、2013年5月に購入しておりました。ちょうど3年半ですね。ということで、やぎろぐさんに乗っかる形で、この薄い財布の魅力を書いてみたいと思います。

 

結論:メッチャいい

 

結論から入ってしまいますが、私にとってコレマデの財布の中でベストなものになりました。

どれくらいベストか?仮に今使っているのがダメになってしまったとしても、迷わずまた同じのを買おうと思っているくらいですかね。

 

 

薄い財布 abrAsus(アブラサス)ブラック

薄い財布 abrAsus(アブラサス)ブラック

 

 

 

ナンデそんなお気に入りなん?

 

まず、私のスペックといたしまして「かなり雑にモノを扱う」「尻によく汗をかく」というのがございます

(財布の基本的なスペックについては、やぎろぐさん始め他のサイトでも十分分かると思うので割愛いたします)

 

かなり雑にモノを扱う

 

今まで使った財布の中で、一番高価だったのはヴィ○ンでした。当時の恋人からプレゼントされたものだったので、雑な私でも結構気をつかっていたんですね。

しかし、その財布は確か2年くらいでボロボロにしていました。基本、財布に限らず私の持ち物はだいたいボロボロなので、そんなに気にとめておりませんでした。しかし、ビジネスの場で出すにはあまりにもヒドいだろうというご指摘を受けたんですね。

おそらく無料で修理をしてくれたんでしょうが、メンドくさかったというのと、あと彼女とはすでにお別れしていたということもあって処分いたしました。

 

しかし、abrAsusさんの薄い財布は3年半経っても、人前に出しても良いレベルで保てているのではないかと思います。まあ、お世辞にもキレイに使っているとは言えないのですが……

 

尻によく汗をかく

 

私の薄い財布は、右後ろのポケットが定位置となっております。基本、他の場所に移すことはありません。

私は座り仕事がメインなのですが、仕事中も電車の中も、財布は常に重いケツの下にございます。

さらに、私は汗っかきなんですね。全身に汗をかきやすいのですが、座る時間が長いということもありお尻の下は特に湿度が高いようです。

さらにさらに。

私は、よくクラブに行っていたんですね(最近はかなり減りましたが)。踊っているときにも、財布は常にケツポケットでございます。

にも関わらず、abrAsusさんのこの黒い財布に目立った色あせは見られません

 

余談ですが、私は一度クラブで財布を盗まれたことがあります。この薄い財布を使う前の話ですね。財布が踊りの邪魔になるので、カバンに入れたままにしてしまったのです。個室のVIP席だったので大丈夫だろうとタカをくくっていたのですね。

その点、この薄い財布を踊りの邪魔と感じたことは一度もありませんポケットからすべり落ちたこともスられたこともないので、そういう意味でも優れものと感じております。

 

私の薄い財布の写真

 

ということで、3年半雑に使いまくった財布が以下になります。

 

f:id:yokoamijiro:20161107120128j:plain

 

撮ってみて思いましたが、やぎろぐさんのものよりかなり汚いですね。小銭入れ等に跡がしっかりついてしまっていますw

ちなみに今日の財布の中身は、お札23枚、領収書1枚、カード6枚、小銭9枚といった内容でした。カードは、カードポケットに6枚入れると出しづらいので、5枚プラスお札のところに1枚入れています。お札の23枚は多い方ですが、基本10枚以上は入れていますね。小銭の9枚は、いつもと比べてかなり少ないです。

全体的に、規定のボリュームをかなりオーバーしてしまっているかと思います。作り手の方、申し訳ございません。

 

最後に

 

これまでご覧くださったように、こんな雑な使い方をしても3年半気分良く使うことができている財布なので、一般的にはもっとキレイに、もっと快適に保てるのではないかと思います。

また、「これだけお札とか入れたら薄い財布の意味ないやん」と思われるかもしれませんが、これでも以前と比べるとかなり減った方なのですね。お恥ずかしながら…。

以前は、厚い財布が常にパンパンになっておりました。なので、メッタに使わないようなお札やカードなどをなるべく持ち歩かないといった意味でも、薄い財布はおススメできるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク