ふるえる技術

「震え」を探求するサイト。旧タイトル「割って飲む。」

加計問題の癌が間違いなくマスメディアである理由

そもそもの話。 加計学園問題で絶対に欠かしてはいけない登場人物(組織)は何だろう↓ (関係する)政治家 (関係する)官僚 加計学園 日本獣医師会 ↑のラインナップに異論を唱える人はまずいないと思う(逆に異論がある場合は是非ご指摘いただきたい)。 も…

石破4条件を頑なに守ろうとする玉木雄一郎さんにお聞きしたいこと

www.youtube.com 「2017 06 16 辛坊治郎 ズームそこまで言うか!」 で、玉木雄一郎氏は「石破4条件を満たしているかどうかが大事」と何度も繰り返していた。 なるほど、印象深い。 というのも日本獣医師政治連盟委員長である北村直人氏は「石破4条件によって…

「『広域』条件によって京産大が外された」という大ウソの証拠【加計学園問題】

加計学園にしろなんて野暮な指示はしない。昨年11月9日に「広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域 に限り」という新条件を追加したことで、事実上、京産大が外され、加計学園だけが選ばれる道ができたのだ。調べるべきはこの”新条件”を誰がどのように…

玉木雄一郎で始まり玉木雄一郎で終わる加計学園と京都産業大学問題(敬称略)

「なぜ加計学園が選ばれたのか」という問いよりも「なぜ京都産業大学が外されたのか」との問いの方が本質に迫れる。加計学園の特区認定の是非だけを取り上げると、抵抗勢力と戦って岩盤規制に穴を開けたんだと開き直るが、ではなぜ京産大にも認めなかったの…

加計学園問題における超「国語力」のある方々

以下のような国語の問題があったとする。 問題 次の文章を読んで「官邸の最高レベル(の人物)は、なぜ最短のスケジュールを作成して共有して欲しいと言っているのか」を答えなさい。 ※ 成田市の案件とは「国家戦略特区である千葉県成田市に国際医療福祉大学…

左翼がインターネットとの相性よくない理由は、とてもシンプル

こんな記事を読んだ。 togetter.com 「左系がインターネットとの相性よくない理由はとてもシンプルだ」 と私は思っている。 理由は2つある。 そもそも左系の思考は、必然的に矛盾するようにできている インターネットには、過去の言動の記録が消えずに残って…

『安倍首相「教育無償化へ憲法改正」のウソ……』という酷い記事に水を差してみる

安倍首相「教育無償化へ憲法改正」のウソ→改憲なしで実現した高校授業料無償化を廃止したのが安倍政権 という井上伸さんの記事が人気になっています。 blogos.com ただ私にとってはナカナカに酷い記事だったので、水を差してみようと思います。 国語の問題な…

民進党のお家芸「ブーメラン発言」はなぜ起きるのか?

もはや民進党のお家芸とも言われるようになった「ブーメラン発言」。このブーメラン現象はなぜ起きるのだろうか? その答えは「人の言動ではなく人そのものを判断基準にするから」だと私は思っている。 このように思う理由を書いていきたい。 「人の言動で判…

なぜ震えることで瞑想以上の効果が得られやすいのか

まず前置きとして「震えるってなんやねん?」という話から。 ダンスの技の1つでヴァイブレーションというのがあるのですが、私はこのヴァイブレーションを「震える」と言っています。 youtu.be 余談ですが、NELSONやHOZINといったダンサーのvibrationは特に…

「鬱を一発で治す方法」を10年以上実践している私がその効果を書いてみる

先日こんな記事に触れた。 【朗報】鬱を一発で治す方法、ついに見つかるwwwwwwwwwwww - 思考ちゃんねる 要約すると以下のような内容だった。 単純なまとめ ・生活に支障がないレベルで左右の利き手を逆転させる ・生活スペースの身の回り品の配…

瞑想における「物語論」への違和感を魚料理にたとえて説明したい

ミャンマーの著名な僧侶であるウ・ジョーティカ氏は、このように仰っています。 あなたがプロセスを解釈した時、それは物語になる。この瞑想において、私たちは何も解釈せず、物事を組み合わせることもありません。私たちは各瞬間、各現象を個別的に見る。各…

大きく儲けるためではなく、小さく損をするために株を買う

私の好きな言葉に「損小利大」というのがあります。 意味はそのまんまですね。損を小さく抑えて、利を大きく伸ばせという意味です。 例えば有名な投資家であるウィリアム・J. オニールなんかはこのように言っています↓ この3対1の利益対損失比率を維持すれ…

株投資に三振はないのだよ分かるかねキミという話

今日なんとなく銘柄チェックしていたときに、パッと思いつきました。 「そっか、株に三振はないのか」と。 つまり打席に立って振りたいボールだけ振ればいいのです。ストライクを三球どころか何球見逃しても打席から追い出されることはありません(まあバッ…

掃除を拒絶する新人を宗教だと言う人の処方箋がみたい

1ヶ月くらい前に「日本が社畜国家にならざるを得ない理由」という記事を書きました。 yokoamijiro.hatenablog.jp と思っていたら、今回まさにピッタリの記事がはてなブックマークに上がっていたので、今日はソレについて書こうと思います。 筆者の方がむしろ…

日本がナゼ1番成功した社会主義国になれたか分かった

皆さんご存知のように、日本は民主主義の国です。 ところが「日本は世界で最も成功した社会主義国だ」とも言われています。 日本は世界で一番成功した社会主義国だ(ゴルバチョフ) 日本こそ、ソ連や中国がお手本にすべき社会主義国です(江副浩正 リクルー…

決算発表前に売るのか持ち越すのか

やってしまいました。決算発表前という理由で手放したエムビーエス (1401)が本日S高です。。 エムビーエス (1401)がストップ高 MBSすげえな。インフラ補修か。完全に見逃してた。https://t.co/vWKmftKJ3c — DON (@D0N12345) 2017年1月10日 先日の記事…

初詣「ベビーカー自粛」論争で寺として当たり前の論点が出ない不思議

年始早々、初詣「ベビーカー自粛」論争があった。 bylines.news.yahoo.co.jp で、倫理観の違いによってかなりの対立が起きたが、寺側の事情が説明されると「そんな事情があったんじゃしょうがないよね」と一気に収束を迎えそうな様子だ。 www.j-cast.com こ…

原真人氏は熱心な朝日新聞教徒なのかもしれない

新年早々、興味深い記事を読んだ。 www.asahi.com もはや誰が書いたか見なくても分かるようになった。安定の原真人氏である。 なお記事の感想については、↓が面白そうだったので載せておきます。 #むしろ例外 hashtag on Twitter ちなみに私の感想は「ここま…

宗教とは何かが10年以上経ってようやく分かった気がするので書いてみる

宗教とは何か。それは 人間が「絶対的な死」に対抗するために、別の絶対的なものを作るという作業 だと私は思う。 死というのは、人間にとって全く非情なものだ。 どれだけ金を持っていても、どれだけ社会的に偉くても関係ない。どれだけ努力しようが、どれ…

ポリティカル・コレクトネスは日本では言霊信仰と結びつけられそうという話

political correctness(PC,ポリコレ)という言葉を最近よく耳にする。起源はアメリカだそうだ↓ hkefka385.hatenablog.com ポリティカル・コレクトネスがアメリカで生まれた経緯については、↑の記事に具体的に書かれていた。 また上の記事内でも触れられてい…

駒崎弘樹氏「女らしさ」の呪いに対する言霊信仰について

↓の記事を読んで、駒崎弘樹氏は言霊信仰者だなと思った。 bylines.news.yahoo.co.jp 言霊信仰というのは、言葉自体に強烈な霊力があるという考え方。今回のケースに当てはめると、駒崎弘樹氏は「女らしさ」という言葉に「呪い」という強烈な霊力がやどってい…

日本が社畜国家にならざるを得ない理由

契約や権利に対する日本人特有の感覚 日本のサラリーマンが社畜と言われるようになったのは、いつからでしょうか。社畜=会社の家畜という意味ですよね?つまり日本のサラリーマンは、奴隷や家畜みたいなものだという皮肉だと思います。 そもそも奴隷って何な…

強行採決は民主主義だと思うので、違うと主張する人の意見に触れてみる

最近のTPP法案、年金法案、IR実施法案(カジノ法案)など、安倍政権下の政治は強行採決ばかりだと言われています。でもヨク分からないんですよ。なんで「強行」と言われなきゃいけないのか。こんな強行採決は民主主義じゃないとも言われていますが、いや民主…

日本人が宗教に無関心なワケない。むしろほとんどがゴリゴリの信者ですわ。

よくいますよね。「自分は無宗教なんで」という日本人。よく……どころかほとんどの日本人がこうじゃないでしょうか。 「お墓は真言宗だけど、真言宗のことよく知らんし、てか仏教徒じゃないし」という感じのセリフもよく耳にします。 だから『日本人が宗教に…

選挙権は国民全員に与えた方が良いのでは。いっそのこと。

今の選挙制度だと高齢者の声が反映されやすいのでは、いや反映されスギなんちゃうかと思っている方って、きっと多いですよね。 でもモシ自分が国政に立候補する立場だとしたら、本音はともかく高齢者にウケの良いことを言いますよね。だって当選したいもん。…

WELQやMERYでDeNAが集団訴訟されないワケ

先日弁護士の友人と話す機会があったので、「DeNAがナゼ集団損害賠償請求を起こされないのか」を興味本位で聞いてみました。 で、その回答が「あ~確かに」と納得いくモノだったので、ちょっと書いてみようと思います。 ※ あ、ただ彼も弁護士として真剣に答…

因果関係をギャクにする息子に感心した話

1歳を超えた息子は、頭をシャンプーされるのがとても嫌らしい。 あまりにも暴れる息子に対して、何か妙案はないかと思いあぐねたのだが、出てきたのはシャンプー後「頑張ったね」と拍手することのみだった。 VIVA! 俺の発想力。 そうして風呂場に響く拍手の…

年金カット法案に反対する意味がまったく分からん

年金法案に反対している人の意味が全く分からない。なんで?法案を通さないと、私たちがもらえる年金がもっと減ると思うんだけど。 イヤ、いま年金をもらっているおじいちゃんおばあちゃんが反対するのは分かるよ。だって今までこんだけもらってたのに「減ら…

「悟らなくたって、いいじゃないか」が面白かったのでツマランという人の意見に触れてみる

「悟らなくたって、いいじゃないか 普通の人のための仏教・瞑想入門」 (幻冬舎新書) プラユキ・ナラテボー (著), 魚川祐司 (著) この本の面白さについては、また別の機会に書くとして。この本がつまらないという人の意見に触れてみたく、amazonでレビューチ…

軍をもつことが戦争につながると考える人の矛盾について

日本にも軍隊が必要だと言うと「お前らは戦争したいのか!」と叫ぶ人たちが少なからずいる。 そういう人たちにゼヒ質問したい。 「では軍隊を持っている多くの国は戦争したがっているのだろうか」 戦争したがっているワケではない場合 もし軍隊を持っている…

慈悲の瞑想よりも「気づきの手」の方が効果があるという体験

瞑想の効果としてよく知られているのは、物事をただありのままに見ることができるようになることです。そして私の経験と照らし合わせても、そのとおりだなと感じます。 先日拝読した『悟らなくたって、いいじゃないか 普通の人のための仏教・瞑想入門』にも…

やぎろぐさんに乗っかってabrAsusの薄い財布を3年半使った感想を書いてみる

やぎろぐさんが、abrAsusの薄い財布の感想を書かれていました。 www.jimpei.net 「あ、この財布オレも使ってる!」となったんですね。はい、私もかなり愛用させていただいております。で、「あれ、いつ買ったっけ?」とメールで履歴を追ったら、2013年5月に…

内田茂さんがいい人なのは当然の話だと思うんだが…

先日「朝まで生テレビ」を視ていたときのこと。松本文明(自民党・衆議院議員、元東京都議会議員)さんが、ドン内田さんを非常に性格の良い、人格者だと擁護していた。 確か、以前にも性格の良い人だと言っている議員さんがいた。あった。これだ↓ bylines.ne…

「悟りを開く」の意味が分かったかもしれないので書いておく

結論から先に書くと、悟りとは「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」ということだと私は思っている。 どういうことか、説明していきたい。 言うまでもなく、人は五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)でできている。また、五官(目・…

ヨッピーさんの記事を読んで瞑想とは何なのかを書いてみる

ヨッピーさんの瞑想についての記事を読んだ。 srdk.rakuten.jp この方の記事は、だいたい最後まで読んでしまう。最後まで読める記事は良い記事だ、と私は思っている。なので、ヨッピーさんの記事は良い記事だと思う。 と、それはさておき。 ヨッピーさんはタ…

アダム・スミスの公平な観察者と永井均氏の比類なき私

以前、このような本を読んだ。 道徳感情はなぜ人を誤らせるのか ~冤罪、虐殺、正しい心 作者: 管賀江留郎 出版社/メーカー: 洋泉社 発売日: 2016/05/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る タイトルのとおり、なぜ道徳感情が人を誤らせるの…

ロボットが人に近づくほど、人は踊り出すのかもしれない

先日、こんな記事を読んだ。 haruyama-shoka.blogspot.jp 人間が心を開く対象として、ロボットやアンドロイドの外見が人間に酷似している必要は全くない。声と触感さえあれば、一般の人間は「ソレを人間」だと感じる。我々がロボットやアンドロイドなどに、…

視力の低下が「当たり前」になっている日本の異常さについて

例えばの話。水曜日の朝8:45。あなたは、会社に向かうためにいつもの駅で降りる。すると、どうだろう。駅のホームのほとんどの人が耳に何かの器具をつけている。補聴器だろうか、何かのキャンペーンだろうか。 改札を出る。え?!ここでも、補聴器をつけてい…

他者評価も自己評価も同じ『宗教』の仲間

昨日、こんな記事を読んだ。 okite.hatenadiary.jp 個人の意見と書かれている。さらに、コメントも受け付けていらっしゃらないようだ。しかし、面白い意見に感じたので是非この記事について書かせていただきたいと思う。もし、マナー等に反しているのであれ…

「モラルガー」はモナ王なのではないかという話

私は主に2種類の人間を信用していない。将来こうなると断言する人と道徳を最優先する人である。 昨日こんな↓記事を読んだ。そこで今日は、後者について書いてみようと思う。 diamond.jp この記事は、国家・企業・個人に関するいくつかの不正や不祥事について…

「幸せになりたい」という考えが、いかにバカげているかという点について

タイトルをよく見て欲しい。これは決して、幸せになりたいという人をバカにする話ではない。前提として、まずそこはご理解いただきたい。 そもそも「幸せになりたいか」と聞かれて、NOと答える人はまずいない。いや、正確ではない。正確には、よほどのひねく…

蓮舫氏はアウトだと思うので、あえて擁護派の意見を見てみる。

蓮舫氏は、やはり最近まで国籍選択を行っていなかったらしい。 agora-web.jp 今回の一連の流れによって、彼女は政治家として致命傷を負ったという印象を受ける。個人的にも、蓮舫氏はアウトだと思っている。もっとも、それは国籍ではなく能力的な意味でだが…

私の携帯に海外から迷惑電話の嵐が

私の携帯が震えた。昨日の朝だ。普段、私の携帯はメッタに震えない。見ると、+119……と表示されている。 「ん?海外からなんで?」 私は不思議に思った。 バカにしてもらっては困る。確かに、私はドメスティック・バイオレンスな男だ。いや違った。ドメスティ…

右脳という点で瞑想と絵を描くことは似ている

私は絵が下手だ。多分、小学生のときにはすでに下手だった。下手のまま、なんの努力もしていない。なので、今も下手なままだ。 いや、努力していないというのは正確ではない。努力しようとした時期があった。あれは、私がエリート経営者ぶろうとしていたとき…

触覚が瞑想に役立つ理由

それは消去法だ、と私は思っている。 そもそも瞑想状態とは何か。 そもそも瞑想状態とは何か。 ざっくり言うと、妄想していない状態が瞑想状態だ。と私は思っている。 現に、 シンキング・マインドが手放されること と、山下良道さんは仰っている。 また、「…

触覚を鍛えるのに良い方法

触覚は鍛えた方が良い。 日常生活から不満足感が消えるのがその理由だが、それはまた改めて書く気でいる。 鍛えるためのナンバー1メソッドは、バイブレーションだ。と私は思っている。 バイブレーションは↓だ。 youtu.be バイブレーションはストリートダンス…

「モチベーション」は、世間で言われているほど大切ではない

やらなきゃいけないって分かってるのにできないときってあるよね。そんなとき、ユイキはどうする? やる気がないからしない?でも、やらなきゃいけないってユイキ自身も思ってるんだよ。どうする? やる気が出るような工夫をする?うん、それもアリだな。ち…

「債務償還費っていらんやろ!」問題

http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/002.pdf 今回の記事で言いたいことは、上の画像の左の丸についてです。左の丸に「国債費」がありますよね。その中の債務償還費っていらんのちゃう?という話です。 (タイトルに「いらんやろ!」と書いて…

スポンサーリンク